中村仁美アナが二度目の産休へ。

中村仁美アナ(夫はさまぁ~ずの大竹一樹氏)が第二子を出産するため二度目の産休に入る事を、7月29日の「ノンストップ!」(月~金曜)の担当コーナー「三つ星シュフの食ナビ」で報告した。

MCのバナナマンの設楽統氏「明日から中村さん産休に入られるということで」と話をふられ、「そうなんですよ。お世話になりました」と笑顔で返答。
後任は三上真奈アナ(月・火)、戸部洋子アナ(水)が引き継ぐ事が決定!

出産は9月頃の予定で、この様子だと産休後「ノンストップ」に返ってくる可能性は低く、
おそらく徐々にアナウンサーとしての仕事感覚を取り戻していく事が予想される。

個人的には中村仁美アナが過去陸上を経験していた頃からスポーツアナを新人の頃すごく希望していて、
数年後念願の「スポーツアナ」の夢が叶いすぽるとでの土日MCが決まったもの、一年限りで降板となっただけに、
本人にあの頃の「スポーツに掛ける情熱」があるのなら、チャンスがあれば是非とも、フィールドキャスターやバラエティーで鍛えた経験を活かしてスポーツアナとしての活躍も見てみたい。若いスポーツ女子アナにスポーツアナ以外の様々な経験を伝える役割もこなせると思う。

中村仁美アナの魅力の1つは「話す力(表現力)」で、高島彩さんにも決して引けをとらないし、もう一つが「声筋」と「イントネーション」で先輩の佐々木恭子さんににてとても聞き取りやすいし、仕切りもうまいのでスタッフは心強いと思う。

弱点は話す一方の攻めの姿勢がスタイルの為?「聞く事が苦手?」なためか、本人に悪意はないもの、勢い余って一方通行になっるため、MCでみんなをまとめないといけない立場ながら年下のゲストに怖がられたりという現実もあったが、主婦になってから、落ち着きも出てきたし、角が大分なくなってきた!
おそらく産休後はバラエティーや報道からオファーは来るだろうし、話題性も十分ありそうなのでしばらくの間ゆっくり産休して立派な赤ちゃんを産んで欲しいもんです。

最後に私事ではありますが、これからも中村仁美アナが、進む道はお互いに違うもの、
同期の中野美奈子さんにとって一番の起爆剤であり、良き理解者であることをねがってやまない!

コメントを残す

このページの先頭へ