「お台場みんなの夢大陸2017」にむけてフジテレビ男女アナがPR隊を結成!

フジテレビ夏のイベントで毎年恒例になった「お台場XXX」シリーズのシーズン開幕に向けて、今年の「お台場みんなの夢大陸2017」を盛り上げるためにフジテレビの男子アナ・女子アナそれぞれがPR隊を結成しメンバーが5月22日に発表された。

女子アナによる「皆の夢大陸PR隊」だが昨年は生野陽子アナ、山崎夕貴アナ、三田友梨佳アナ、永島優美アの4人と、世代的にも偏りなく様々な番組からバランス良く主力MCクラスが抜擢され、彼女たちの活躍で無事花を添えたが2017年女子アナ全員が入れ替わることになった。

今年の女子アナ「夢の新大陸PR隊」メンバーは

  • 宮司愛海アナ(3年目:実質リーダーの役割が求められる!)
  • 永尾亜子アナ(2年目)
  • 海老原優香アナ(新人)
  • 久慈暁子アナ(新人)

の4人とフレッシュな顔ぶれとなり、「若返り」に成功したイメージもあるが「幅広い世代の女子アナウンサー」を男子アナPR隊に負けない位の人数を抜擢してほしかったのが残念でしかたないが、若手アナには経験を積ませるチャンスだけに頑張ってほしいのが本音だ。

人選にあたっては各アナウンサーのスケジュール調整や上層部、営業などのプッシュや意見も多少はあったと思うし、女子アナを多数抜擢する事で。卑劣な写真をとって週刊誌やネットに転売するカメラ小僧とそれを止める社員やスタッフの「いたちごっこ」を避けたいし、ほんの一部の心無いファンのせいで「女子アナを危険な目」に万が一でもあわせたくないというというフジ社員や関係者の思惑?もあるかもしれない。

がなんとか他のキー局と連携を取り”ライバルの垣根”を超えて悪質なカメラ小僧や週刊誌の情報を提供して共有しあってこのような一部の卑劣な人達のせいでファンと「イベントで交流したいと」いう女子アナがいても「それが無理」になるという双方にとっての悲劇がおこらないようにスタッフさんにはより一層の取締りを暑い中本当に大変だと思うが強化してほしい!

話は変わるがフジテレビは社長の亀山千広氏が6月に退任し、7月からは宮内正喜氏が就任することが発表された。
宮内氏がどのような手腕を振るってフジテレビを立て直していくかに最大の注目が集まるが、個人的には女子アナを以前のように積極的にイベントに起用(本人に負担がかからない程度でOK)したり、「局の顔」としてアピールする方針に少しずつでもなることを期待したいです。

コメントを残す

このページの先頭へ