オリコンの好きな女子アナランキングが発表!

今年も #オリコン の好きな #女子アナ #ランキング が発表されました!

相互リンクを1件追加!

今年のベスト10は

  1. 水卜麻美アナ (日本テレビ|2010年入社) (↑4位) 
  2. 加藤綾子 アナ(フジテレビ|2008年入社) (↓1位) 
  3. 大江麻理子アナ (テレビ東京|2001年入社) (↓2位) 
  4. 生野陽子アナ (フジテレビ|2007年入社) (↑5位) 
  5. 有働由美子 アナ(NHK|1991年入局) (↑10位) 
  6. 滝川クリステル アナ(フリー)(↑7位) 
  7. 竹内由恵 アナ(テレビ朝日|2008年入社) (↑8位) 
  8. 枡田絵理奈アナ (TBS|2008年入社) (初) 
  9. 皆藤愛子 アナ(フリー) (↑10位圏外) 
  10. 夏目三久 アナ(フリー) (初)

1位に輝いたのは日本テレビの水卜麻美(みうらあさみ)アナで、加藤綾子アナの3連覇はならずでした。

ひょっとしたら、単独でのカレンダーが抜群の売上となっているテレビ東京の大江アナあるいは、東京五輪招聘のプレゼンテーションで活躍し「時の人」となったた滝川クリステルアナが踊り出るかな?
と考えたりはしたけど、結果は日本テレビのヒルナンデス!や有吉ゼミ等で活躍する水卜アナでした。

水卜アナといえば、飾らない所や何を言われても頑張り続ける姿勢や、ヒルナンデスでの豪快なレポートが評価されたものだと思います。
日本テレビのアナがこのランキングの首位にたつのは西尾由佳理アナ以来久しぶりだけに、汐留局ではこの速報に盛り上がっているのかな?と想像してます。

加藤綾子アナのV3は残念ながら達成されなかったが、彼女の頑張りが霞むことは決して無いと思う。
今でもフジテレビアナで一番きつく不規則な日程なのは大半の人が承知だと思うし、カトパンを「もっと大切に起用して欲しい! 👿 」との声も他のアナファンから多数聴かれる。
本人はどう思っているかわからないが、加藤アナには胸を張って心ないバッシングなどに負けず頑張って欲しい!

今回のランキングではTBSの楠田絵理奈アナと日本テレビを退社してフリーになった夏目三久アナがベスト10入りし、皆藤愛子さんが10位圏外から返り咲く事になった。
その時の調査状況により多少は変化はあるもの、フリーになって飛ぶ鳥を落とす勢いで活躍している高橋真麻さんが入ってないのは以外だった。

私が、中野美奈子さんのランキング入りについてどう思っているかといえば、私論だがヌメロンの記事での「言葉の一人歩き」(フジがちゃんと海外出張前に誤解をとく場は作ってくれました)
やアカデミー賞レポートの心ないバッシング(中野さんの活躍ぶりは共演していた尾崎氏が絶賛してました!)がなければ、なんとか滑り込めた可能性があったかも?と想像すると、「悔しい」面もあります。

このランキングの歴代1位は「高島彩さん5回>加藤綾子さんの2回>中野美奈子ん=西尾由佳理さん=今年のクイーンの水卜麻美さん」がそれぞれ一回ずつとフジと日本テレビアナが独占している。

私自身、フジテレビ女子アナナファンなので嬉しい半面、他のキー局にはもっと自局のアナをいい方向で「局の顔」としてもっともっとアピールして欲しいものだ。

最後になりましたが、全国の水卜麻美アナファンのみなさん、日本テレビアナファンのみなさんおめでとうございました!

コメントを残す

このページの先頭へ