在京キー局6局によるテレビアプリ「ハミテレ」記者発表の加藤綾子アナ(カトパン)に高橋真麻さんがエール!

今日在京キー局6局によるテレビアプリ「ハミテレ」の記者発表に

加藤綾子アナ(フジテレビ)をはじめ、
和久田麻由子アナ(NHK)
小熊美香アナ(日本テレビ)
宇賀なつみアナ(テレビ朝日)
枡田絵理奈アナ(TBS)
狩野恵里アナ(テレビ東京)

6人が所属する局の垣根をこえて、お互いが裏番組出演となっている女子アナ同士も集結!

イベントでの”はみだしフォトメールに挑戦と題して、各自が撮影した写真を公開してましたが、最後となった加藤綾子アナは何故か、恥ずかしがりつつもめざましで共演している
軽部真一アナウンサーのドアップの顔が映されたはみ出しショット?を披露。

「変な緊張感があった」という加藤綾子アナにとっては、小熊美香アナ、枡田絵理奈アナは同じ2008年入社の7年目のアナウンサー同士で、めざましの裏番組のZIP!(小熊美香アナ)、グッド!モーニング(宇賀なつみアナ)もいるので、何時もテレビの前で見ているあるいは視聴率争いのライバルと共演だったので変というよりは不思議な緊張感があったのは無理ないと思う。

また、 6人が出演のテレビCMでは、女子アナ各自が様々な表情を見せる中、人気者故か加藤綾子アナだけはウィンクショットがあるみたいです。

女子アナの皆さんは、イベントスタート時はどうして「ここにいるのか疑問符を感じていた人?」も「すごく不思議な感じ?と思っていた人」もいたみたいだけど、終盤打ち解けられてよかったです。

加藤アナにとってはそれだけではなく、心強い援軍として元フジテレビ女子アナの同僚先輩の高橋真麻アナが、制服姿で応援に駆けつけていました。
高橋アナはフジテレビ女子アナ時代「カトパンになりたい」と言っていたらしいけど、加藤アナのことを本当に好きだからテレビ朝日の「Qさま!!」の収録を飛び出して駆けつけたみたいでした。
それに対して、加藤アナもさっきからすごく手を振ってくれるなって女子高生がいるなと思っていたけど、それが高橋真麻アナとわかってか、「ありがとうございます!」と笑顔で答えたらしいので、気持ちは通じたのは間違えないだろう!

ハミテレは、在京民放+NHKの在京6局で提供するスマートフォン向けの無料アプリで6日から全国対応にリニューアルされるみたいです。
嬉しい事に、在京民放各局のアナウンサーによるブログなどを楽むための「アナブロ」タブも新設されるそうです。

こういうライバル局同士が手を組んで女子アナ人気が少しでも回復してくれることを始め、心ないカメラ小僧の情報交換や対策にも動いてくれる事を陰ながら期待しています。

 

 

コメントを残す

このページの先頭へ