生野陽子アナが9月限りでめざまし卒業→スーパーニュースMCへ人事異動!

先日9月10日、めざましファンをはじめ女子アナファンにも衝撃が走るニュースがあった!

生野陽子アナが9月末限りでめざましテレビを卒業し、スーパーニュースのMCに移動することが決定したのだ。

生野アナは2009年3月30日から「中野美奈子アナの後任」としてめざましの情報キャスターとしてめざましデビューし、その1年後の2010年の10月4日から、「高島彩アナ」の後任として『めざましテレビ』第5代女性メインMC』に昇格して約6年半めざましテレビの主力メンバーとして支えてきました。

めざましテレビのMCにしろ情報キャスターの前任者が当時のフジの2トップの高島彩アナと中野美奈子アナという事や、色々と週刊誌が対立させたがるフジのもう一人の看板娘の加藤綾子アナと共に今現在のめざましでの活躍をみていると局が期待している女子アナなのは確実だ。
今思えば、めざましMC前任の高島彩アナが「偉大すぎて」色々と酷いことをいう人も多数いたけど、高島アナの後任をどの女子アナが務めるにしても、同じ番組の「前任後任」比べられるのは避けられなかったかなと正直思います。
そんな中頑張り続けた彼女だから、人事異動で声がかかったと私は信じてます。

めざましテレビのMC、またはサブMCで他の番組のMCに移動となれば十数年前全く「同じケース(めざまし→スーパーニュース)」と採れる八木亜希子さんや中野美奈子さん(めざまし→とくダネ!)を思い出す人も少なくはないだろう。

残念な気持ちは私も早朝の「めざましファミリー」から元気をもらっていた私も一応は”経験者”だから気持ちは理解できますが、寂しくなるも新天地での活躍を期待したいです!。

今月の29日のスーパーニュースから、安藤優子さん、椿原慶子アナらと共に番組を支えていくわけだけど、本格的に報道番組のキャスターははじめての生野アナがめざましでの活躍を糧に「番組カラー」は違うものどのように番組をモノにしていくかを期待したいです。

残り少なくなった生野アナのめざましテレビでの勇姿を最後まで暖かい目で見守っていきましょう!

生野アナへの応援企画は検討中ですのでもし、開始するとしたらご協力いただけると嬉しいです!

コメントを残す

このページの先頭へ