武田祐子アナ23年間のフジテレビアナ生活お疲れ様でした!

武田祐子アナが3月31日で1994年~23年間在籍したフジテレビを退社する事が分かった。

4月からはフリー転向となり、一部に情報によれば所属先については無所属で個人で活動していくらしい。

退社の決意は「長年悩み続けてきたけど40代半ばにして、やっと惑わなくなり、残りの人生をどう生きていくか熟慮しての決断。」らしい。

武田アナ(副部長)は1994年にフジテレビに入社(同期は佐野瑞樹アナ、木佐彩子さん、富永美樹さん)し、2002年にフジテレビ社員と結婚、2011年に第1子長男を出産していた。

主に「笑っていいとも!」や「おはよう!ナイスデイ」、「FNNスーパーニュース」、「直撃LIVE グッディ!」など情報、報道、バラエティーと幅広く活躍!

「もしもツアーズ」や「うまなりクン」、「ザ・ノンフィクション」、「ゲームセンターCX」、「全力!脱力タイムズ」などの数々のナレーションも担当してきて評価が高かっただけに、今後は聴ける回数も限られてくるのでは?と思うと本当に寂しい限りだ。

フリーとして活躍していくにあたって「フジテレビ時代築いた財産を活かしてで2020年の東京五輪に向けてナレーションなどでスポーツドキュメンタリーに携わりたいし、これまでできなかったCMをいろいろな声でやってみたいという夢がある」と豊富を語っている。

フジテレビ退社後も、「全力!脱力タイムズ」、「ザ・ノンフィクション」のナレーションは引き続き担当していくらしいが、武田アナの場合はナレーションでのオファーが殺到しそうな気がしてならないと同時に、山形の出身だけに月あるいは週単位でローカル局で放送される番組MCを勤めるって事も十分ありそうな予感!

最後になったけどいつの日かボクらの時代で「武田祐子」×「木佐彩子」×「富永美樹」で同期女子アナ対談をして、唯一現役となった佐野瑞樹アナを特別ゲストでMCを務めてもらい思う存分思い出話しに華を添えて貰いたいです。

ちょっと早いけど23年間の長いフジテレビアナウンサー生活本当にお疲れ様でした(^^)!
今後の活躍を心から期待しています!

コメントを残す

このページの先頭へ