25時15分~「クジパン」がついにスタート!

今日深夜日付変わって25時15分、フジテレビ新人アナがMCを務めるパンシリーズ(パン枠)の記念すべき10代目の「クジパン」が(関東ローカル)ではじまる。
歴代のパンシリーズの担当者を見ても豪華なメンバーだけに、諸先輩に負けない頑張りを是非とも期待したいところだ。

↓歴代パン担当アナ↓

  1. 千野志麻アナ:「チノパン」2000年10月9日~2001年9月27日
  2. 高島彩アナ:「アヤパン」2001年10月8日~2002年6月26日
  3. 生野陽子アナ:「ショーパン」2007年10月15日~2008年9月25日
  4. 加藤綾子アナ:「カトパン」2008年10月13日~2009年3月31日
  5. 松村未央アナ:「ミオパン」2009年10月12日~2010年3月18日
  6. 山崎夕貴アナ:「ヤマサキパン」2010年10月18日~2011年4月1日
  7. 三田友梨佳アナ:「ミタパンブー」2012年1月9日~2012年10月3日
  8. 三上真奈アナ:「ミカパン」2013年10月17日~2014年3月20日
  9. 永島優美アナ:「ユミパン」2014年10月16日~2015年3月20日
  10. 久慈暁子アナ:「クジパン」2017年7月3日~???

補足)不思議なことにパン枠の卒業生は松村未央アナ(すぽると方面など多彩で活躍)以外はみんなめざましテレビとパイプがあり大半がMCの大役を務めるまでに出世?している。パンともう一つあった新人枠の”お姉さん”役の卒業生は全員スーパーニュースのフィールドキャスターとパイプがある。ということは久慈アナのめざましデビューはあるかも???

今回が「区切り」のパンだけにフジテレビが力を入れてくるのは分かるが、研修を終えた直後からパンシリーズがスタートというのは前代未聞の試みだ。
ひょっとすると放送期間も歴代で一番長くなる可能性も来年との兼ねあいもあるが十分考えられそう。

フジテレビは局を上げて久慈暁子アナを「フジの救世主」とになってくれ!という期待の現れと見れるし、「女子アナ王国」を再現する切り札と考えているのは女子アナファンのみならずとも察知している人は少なくはないはず。

視聴率3冠の日本テレビの内定を蹴ってフジテレビを選んだ久慈アナに期待したい!というフジテレビ上層部の気持ちは理解できるが、新人アナ二人をツインタワーとして売り込むために、先輩女子アナより上の立ち位置に添えたりするのは・・・と思えたし、「先人を敬う」というフジテレビの伝統はどこに言ったのかと残念に思えたけどど「それだけの事」をしたのなら、それに見合うだけしっかり育てて欲しい!」と思ったのが本音だ。

”クジパン”がブレイクする事で再びフジテレビの女子アナ人気や局の視聴率が回復するひきがねになるのならフジテレビ女子アナファンとしてこれ以上嬉しいことはないが、まだ実績も出していない状態からVIP待遇しすぎているために既に受けているかも知れないが、周囲からの「やっかみ」に潰されないでほしい。

もちろん、久慈アナも本人にしかわからないプレッシャーはたくさんあるのは分かるけど「メンタル」を強く持たないといけない事はいうまでもないけれど!

しっかりそこのところをスタッフがケアーして看板アナへ長き階段を少しずつでいいのでステップアップさせて欲しいと同時に、全て「平等」には行かないのは分かっているが海老原優香アナにも”ブレイクするチャンス”を与えて欲しいのが今年の新人アナをツインタワーと売り込んだ事に注目、応援してきた人の”心の叫び”かもしれない!

末筆になったけどクジパンも海老ちゃんも未来のお台場の看板を背負って頑張れ!

コメントを残す

このページの先頭へ