好きな女性アナランキング2017で日本テレビ水卜麻美アナがアヤパンに続き殿堂入り!

ORICON NEWSで毎年恒例になった「好きな女性アナランキング(14回)」が今年も発表されました。

  1. 水卜麻美アナ(日本テレビ)
  2. 有働由美子アナ(NHK)
  3. 大下容子アナ(テレビ朝日)
  4. 加藤綾子アナ(フリー)
  5. 大江麻理子アナ(テレビ東京)
  6. 田中みな実アナ(フリー)
  7. 桑子真帆アナ(NHK)
  8. 井上あさひアナ(NHK)
  9. 山崎夕貴アナ(フジテレビ)
  10. 高橋真麻アナ(フリー)

まず、賞賛すべきは水卜麻美アナの5年連続1位となり、高島彩さんに続き2人目の「殿堂入り」した事に心から敬意を評したいです。(^o^)!

水卜麻美アナの食いしん坊でかつ明るい笑顔で存在感を発揮する所や、飾らない人柄、元気な姿が評価され続けたのはいうまでもないですね(^o^)!

また、今年9月にヒルナンデスを卒業する時の水卜アナのコメントは自分の事よりも、「番組・後輩を思いやる発言」に心を惹かれた視聴者も多数いるのではと確信しています。

バラエティー、ナレーションと幅広いジャンルで活躍していてアナウンス技術も定評もある水卜アナだけに、スッキリに異動してどのような形で番組をものにして活躍していくか期待しましょう。

フジテレビからはヤマサキパンこと山崎夕貴アナが圏外から大飛躍したけど、「仕事に対する姿勢」や「噛まない技術」はキチンと評価されているがそれよりも、彼氏の浮気を許した寛大さが株を上げ好感度が大幅アップされ最注目されたのが大きかったかも^^;

おそらく、フジテレビ関係者は2年連続で現役の女性アナが”一人もランキングされない”という不名誉な事態をヤマサキパンのランキング入りで「救われた」とホッと胸をなでおろしているかもしれない。

フジテレビOGでは、
4位に今年もテレビにCMにと大活躍の加藤綾子(カトパン)アナ
10位にいろいろな番組に引っ張りだこながらも自虐キャラになりがちの高橋真麻アナ
がランキング入りしてくれたので現役の局アナではないもの一時代を築いた人気アナのランキング入りは、フジテレビ女子アナファンとしては嬉しかった(^o^)!

ふと思ったけど、今年のランク入りメンバーの「世代別のTOP5」の2位まではすべて1位水卜アナ、2位有働アナのワンツーフィニッシュとなっているだけに、来年は有働由美子アナが1位の最有力候補で、対抗馬が大下容子アナや加藤綾子アナになりそうな予感が^^;

はたして来年はどの女性アナがトップの座を射止めるか、今年で殿堂入りした水卜アナ票は、どの女性アナに流れるのかも注目していきたいです。

最後になりましたが、水卜麻美アナファン、日本テレビ女子アナファンのみなさん水卜アナの首位&殿堂入り本当におめでとうございました\(^o^)/!

コメントを残す

このページの先頭へ