第15回 好きな女性アナウンサーランキングにフジテレビからは1人も…。

今年も12月に恒例のORICON NEWS「好きな女性アナランキング」が発表された。

1位  有働由美子アナ(フリー)
2位  弘中綾香アナ(テレ朝)
3位  加藤綾子アナ(フリー)
4位  川田裕美アナ(フリー)
5位  徳島えりかアナ(日本テレビ)
6位  大江麻理子アナ(テレビ東京)
7位  大下容子アナ(テレビ朝日)
8位  井上あさひアナ(NHK)
9位  宇垣美里アナ(TBS)
10位   田中みな実アナ(フリー)

NHKからフリーに転向した有働由美子アナの首位は、昨年5連覇をはたした水卜雅美アナが高島彩アナ以降二人目の「殿堂入り」したことから大体予想できたし、混戦になる事はわかっていたのでこの顔ぶれに不服があるわけではないがフジテレビの現役女子アナが1人も入っていない(;_;)。

キー局(NHKを含む)で唯一ランクインしていないのが「フジテレビ」だけなんて非常に悲しい現実を見てしまった・・・。

昨年は庶民派の山崎夕貴アナが9位にランク入りし、結婚したとはいえ弾き出される形になったし、コメント力に定評がある三田友梨佳アナもいない、スポーツの顔として期待されている「オヤジキラー」の異名を持ち奮闘している宮司愛海アナもベスト10圏外なんて・・・。

今年は、フジテレビ夏の恒例イベント『ようこそ!! ワンガン夏祭り THE ODAIBA 2018』では、
入社9年目以下の女子アナを総動員して、お台場ワンガン娘’18を結成(ワンガン娘各女子アナキーホルダーガチャも発売されていた)したりと女子アナ王国復活の兆しを感じただけに、本当に残念でならない(*_*)。

このORICON NEWSの記念スべき第1回目では
1位 高島彩アナ
2位 内田恭子アナ
3位 滝川クリステルアナ(共同テレビ)
5位 中野美奈子アナ
7位 西山喜久恵アナ
10位 佐々木恭子アナ

とフジテレビの子会社から出向している滝川アナを含め6人もランキングしていた当時を思い出すと、こんな未来になるなんてフジテレビ女子アナファンをこの時代以前から続けている人は思っていなかっただろう・・・。

すぐに女子アナ王国の復活はむずかしいかもしれないけど、特定の女子アナを酷使しない体制を作り、一人でも多くの女子アナに「局に残りたい」体制作りを上層部がきちんと固めてくれる事を期待してます。

コメントを残す

このページの先頭へ