超潜入!リアルスコープハイパーのMCが加藤アナから新人の三上アナへの交代が決定!

超潜入!リアルスコープハイパーのMC(毎週土曜午後7時~7時57分)が加藤綾子アナから新人の三上真奈アナにバトンタッチされることが発表された!

これでリアルスコープ時代からのMCがは「中村仁美アナ→加藤綾子アナ→三上真奈アナ」と3代続いてフジテレビのアナウンサーが務める事になったが番組が続く限りはずっとフジテレビアナでリレーしてほしいと願ってやまない!

三上アナからみて加藤アナは”憧れの先輩”だけに、その先輩からMCを引き継げるのはこれ以上嬉しい事はないと思う。

加藤アナは三上アナに「何を振られても笑顔で返してくれる度胸があり、体当たりで頑張りますと言っているので、番組でロケに出てアクティブな姿も見てみたい」とエールを送っているが、はたしてその通り実現なるかも注目かつ期待したい。

10月19日にはMC交代の模様も放送されるので、”歴史的瞬間”を見逃さないようにしないと!

三上アナは自らの名前を冠とする「ミカパン」、めざにゅ~に続いてリアルスコープも担当と「局の期待の高さ」を、同期の内田嶺衣奈アナ同様に感じる。

この二人の共通点は共に留学経験があり、一浪していて、学園と地域の違いはあるもの”ミス**”の肩書を持ち、事務所でそれぞれが芸能活動を行っていた事だ。

”ソレ”を即戦力とフジの採用担当が考えたかどうかは分からないが、テレビ出演者の経験は間違えなくどこかで何らかの形で生きることは間違えないと思う。

ちなみに、この二人はアナウンス室の1年先輩の宮澤智アナ、久代萌美アナと”義務教育上同学年”だけに、 上手く4人で「刺激し合えば」期の垣根を超えて”相乗効果”が生まれる事も期待できる。

最後に、フジの亀山新社長が「女子アナの起用法」の方向転換をあげていた事を思い出した。 それを考えると加藤アナの不規則すぎる日程が少しでも緩和され、三上アナにとっても最初はなれるまで大変かもしれないが、「経験」という名の財産を積めるチャンスが到来し、お互いがWIN-WINの関係となった。

こういう方向転換がもっと出来、活躍の場ができるだけ平等に与えられ埋もれるアナがでない環境ができることをやまってやまない。

コメントを残す

このページの先頭へ